Microsoft 365が8月1日に発売予定、Office 365」と「Windows 10」をセット!

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Microsoft 365 Enterpriseの価格はプランなどさまざまな要因によって異なるため、
詳細を知りたい場合はアカウントマネージャーに連絡するよう推奨している。参考まで

に、パートナー各社はMicrosoftの「Secure Productive Enterprise E3」をユーザー1人当たり月額約36ドル、「Secure Productive Enterprise E5」をユーザー1人当たり月額約54ドルで販売している。

Microsoftは、Microsoft 365 Businessをユーザー1人当たり月額約20ドルで提供する予定だとしている。

Microsoft 365 Businessには、「Office 365 Business Premium」のほか、
Officeアプリ群と「Windows 10」端末向けのセキュリティおよび管理機能も含まれる。ユーザーはこれらの機能に単一のコンソールからアクセスできる。
Windows 10へのアップグレード権も含まれている。顧客はMicrosoft 365 BusinessをMicrosoftから直接購入、またはCSPを通して購入することができる。