なんでOfficeはライセンス認証とできないの?プロダクトキー入力してるのに先に進めない?

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Office 2016ライセンス認証・インストールができない理由は様々ですが、こちらはOfficeのプロダクトキー入力しても次へ進まないときのトラブルを解決する方法を紹介しました。


先日も、お客様よりOffice 2016ライセンス認証・インストールができないので見て欲しいとのITサポート依頼がありました。これらの状態を詳しく調べてみると
Office Home&Business Premiumのライセンス認証でプロダクトキーを入力して、次へを押しても何も進みません。どうしたらいいか教えてください。
家電量販店でパソコンを買いオフィスの認証をしようとしたら「入力したプロダクトキーはオフィス2016ではありません。他のプロダクトキーを入力した可能性があります。」と出て使うことができません。プロダクトキーを再度確認して入れなおしてもまったく同じエラーがでます。対処方法があるのでしょうか。
Officeのプロダクトキーを押して、次へのボタンを押しても何も反応しません。どなたか対処法を教えてください。
というOfficeのプロダクトキーを入力しましたが次へ進まないので認証、インストールができないという問題が多いです。


これらの問題を解決するために、Office 2016 のライセンス認証方法をネットで色々紹介していましたが、最後に解決できた方の回答を見たら「これ?」という原因でした。


エラー原因は、”0”だと思い込んでいたプロダクトキーが実は”Q”だったのが理由でした。思い込みもありますが、まさか”Q”だったとは思えないほど、プロダクトキーは下のバーコードくっついてます。ただ、プロダクトキーには”0”と"O"は利用されないとのことなので、今後エラーが起こった方はとりあえずお試しいただければ。


ところで、今後、このような問題あればまずプOfficeのプロダクトキーを入力する時にきちんと正しい文字を入力するを注意してください。

特に「Office 2016 のライセンス認証は、インストールを行うときに自動で行われる」ということを覚えてほしい。Officeのプロダクトキーをマイクロソフトのアカウントで正しく入力したことであれば必ずも認証できます。