Office 2016を2台目のPCにインストール際の注意点

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Office 2016は、1ユーザで、2台のパソコンで使って良いというライセンスですが複数のマイクロソフトアカウントでは使えません。Office 2016のライセンスとMicrosoftアカウントの紐づけられているため、同じMicrosoftアカウントで2台までのPCにはインストール出来ます。

よくある質問

同じマイクロソフトアカウントを使って、2台にインストール出来るって事なのでしょうか?
別なアカウントのPCに入れることは出来ないのでしょうか?

今回はOffice 2016を2台目のパソコンにインストールして見ましょう。
違うMicrosoftアカウントでプロタクトキーを入力するとインストールできない。

「このプロダクト キーは有効ですが、別の Microsoft アカウント f******@outlook.com と引き換えられました。」 と出てしまいます。

別の Microsoft アカウント

このエラーは、「1台目にインストールしたパソコンと同じ「Microsoft アカウント」でサインインしないと2台目にはインストールできない」というものです。

正しいインストール方法は以下の通りです。

Office 2016を2台目のパソコンにインストールするには、まずマイアカウントにアクセスして、1台目にインストールしたパソコンと同じMicrosoftアカウントでサインインします。

正しいアカウントでサインインすると以下の画面になり、インストールできるようになります。

インストールできる

「インストール」ボタンをクリックして、指示に従い、操作するとインストールは完了です。

マイアカウントから2台目のPCにインストールすると、プロダクトキーの入力を省略できます。