最新版のOffice 2019をMacでインストールする方法

投稿者 |

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Microsoft Office の最新版Office 2019はMacで使えます。Mac用のOffice 2019プロダクトキーを、 お使いのMicrosoftアカウントと関連付けることで、OfficeをMacでダウンロードし、インストールすることが できます。
以下に「Office 2019 for Mac」をインストールする手順を解説していきます。

STEP 1 Microsoft アカウントをサインインする

Office 2019をインストールするには、マイクロソフトアカウントが必要です。アカウントとパスワードを入力します。(マイクロソフトアカウントをお持ちでない方は新規作成する必要があります。 )

Microsoft アカウントをサインインする

STEP 2 Officeプロダクト キーの入力 する

マイクロソフトアカウントにプロタクトキーを入力して、「国」を選択して、必要な言語を選択します。「次へ」をクリックし、「Office の取得」へ進みます。
      
Officeプロダクト キーの入力 する

STEP 3 マイアカウントからインストールする

マイクロソフトアカウントの「サービスとサブスクリプション」をクリックするとMicrosoft Office Home and Business 2019 for Macがセットアップされています。
[インストール]をクリックするとOffice 展開ツールのダウンロードが開始されます。

office マイアカウントからインストールする

STEP 4Office をインストールする

ダウンロードが完了したら検索を開き、[ダウンロード] に移動して Microsoft_Office_2016_Installer.pkg をダブルクリックします (名前は多少異なることがあります)。
最初のインストール画面で、[続行する] を選んで、インストール プロセスを開始します。
ソフトウェア使用許諾契約を確認してから [続ける] をクリックします。
ソフトウェア使用許諾契約の条件に同意できる場合は [同意する] を選びます。
Office をインストールする方法を選択し、[続行] をクリックします。
ディスク領域の要件を確認するか、インストール場所を変更し、[インストール]をクリックします。
インストールが完了したら [閉じる] をクリックします。

Office をインストールする

STEP 5 Microsoft Office Home and Business 2019 for Macをライセンス認証する

最後に、Excelを開いてマイクロソフトアカウントでサインインすることでライセンス認証完了します。サインインするマイクロソフトアカウントは必ずプロタクトキーをセットアップしたマイクロソフトアカウントを入力してください。

Microsoft Office Home and Business 2019 for Macをライセンス認証する